人気ブログランキング |
GR DIGITAL III - Self Timer
f0166905_2144117.jpg




ファームアップで思い出しましたが、GRD3にはFnボタンがふたつあります。
Fn1は左キーに、Fn2はセルフタイマーのボタンにそれぞれ自分の好みの設定を割り当てることが出来ます。

私はFn1にAF/スナップを、Fn2にカラー→白黒を割り当てています。
これで自分の普段使うほとんどの設定は、メニュー画面を開かず設定することが出来ます。
なのでほとんどMYセッティングを使うこともありません。

こういった所からも、やはりGRDは操作性に長けたカメラだと思います。


ただ、極稀にセルフタイマーを使いたい時があります。
夜間のスナップでどうしてもブラしたくない時や長時間露光の際に、
カメラを地面や塀の上に置いて2秒のセルフタイマーで撮りたいのです。

この時に、Fn1もFn2もセルフタイマーではない設定にしているとなかなか設定し直すのが面倒なのです。
というのは、メニューを開いても何故かセルフタイマーの設定が無いからです。
仕方なくFn2をセルフタイマーに設定し直して撮影するのですが、やはり面倒です。


「メニュー画面にセルフタイマーの設定を置く」か、もしくは「Fn2ボタン(セルフタイマーボタン)の長押しで
セルフタイマーの設定に飛ぶ」などでこれらの問題は解決できるのではと思います。


細かいことですが、次回のファームアップでは是非対応して頂ければなと思います。
RICOHの方の目に触れることを期待して、GR BLOGにトラックバックしてみます。


ちなみにFnボタンの長押し機能ができたら、それこそあまり使わないDISP.ボタンをFn3にすることも
出来るのではないかとも思いました。
by milkrich | 2010-05-21 22:40 | About Photo/Camera
<< Red Light GR DIGITAL III ... >>